月額制コスメボックス

楽天のコスメボックス「ラクシー」とは。価格や内容、口コミを紹介します。

ラクシー

2年ほど前から楽天の定額制コスメボックス「ラクシービューティーボックス」を購読しています。

世の中には色々なコスメボックスがある中で、今ではラクシー一筋のわたしが「ラクシービューティーボックスの魅力」を紹介したいと思います。

ラクシービューティーボックスとは

RAXYは楽天が運営する定額制コスメボックスのお届けサービスのこと。

定額制コスメボックスとは

コスメや雑貨が福袋のように詰め合わされて自宅に届くサービス。「サブスクリプションボックス」や「コスメ福袋」などと言われることも。

ちなみにラクシーはコスメアイテムが中心なので、ボックスに雑貨が入ってくることはないようです。

ラクシービューティーボックスの内容

  • 毎回3~6品のアイテムが入っている
  • 市販品の他、サンプルやミニサイズもあり

だいたい2、3品が市販サイズのことが多いです。ときにはメインアイテム1つだけでボックスの2倍以上のお値段がするものも。

 

ボックスに入っているブランドは色々で、ランコムやSKⅡのようなデパコスブランドからプチプラコスメや流行りの韓国コスメまで。

ちなみに今までラクシーを購読していて「ボックスを開けたら全く知らないブランドのアイテムばかり・・・」なんてことは1度もありません。

どちらかというと話題になっているアイテムやベストセラー商品の割合が多いかな。

ラクシーの価格と割引制度

ラクシーの料金プランは2種類。1ヶ月プランと3ヶ月プランの2種類から選ぶことができます。

1ヶ月プラン 税込み1,980/1ヶ月
  • 毎月自動更新
  • 解約はいつでも可能(翌月からボックスは届きません)
3ヶ月プラン 税込み5,640円/3ヶ月
  • 3ヶ月毎自動更新
  • 自動更新月の1日~25日に解約手続き可能

3ヶ月まとめて購入することで、1ヶ月あたりのボックス価格が100円お得になります。

ラクシーの良いところは楽天のスーパーポイントがたまるところ。100円で1ポイントたまります。

さらに初回申し込み時に招待割引が受けられます。これは申し込み画面に招待コードを打ち込むことで紹介した方とされた方の両方に楽天のポイントが100ポイントもらえるというもの。

紹介コード【 y7d7gg 】を申し込み時に使用すると、楽天スーパーポイントが100ポイントもらえます。よかったらどうぞ。

RAXYビューティーボックス

ラクシーは2018年7月に内容改定!

ラクシー自体は2016年からサービス開始していますが、2018年7月のボックスからサービス内容が変更されています。

具体的にはお届けするアイテムの選び方。改定前に購読していた方は、以前とは内容が大きく変わっている点もあるので要チェック。

改定前:美容の専門家が選んだアイテムが入っている。ボックスの内容は全員同じ。

改定後:ビューティーカルテで登録した情報をもとにひとりひとりに合ったアイテムをお届け。

これによって新しいスキンケアアイテムが欲しい人にはスキンケアコスメが、メイクアップコスメが欲しい人にはリップやチークが。そして敏感肌のわたしには敏感肌向けのアイテムが届くように。

以前のボックスでは「使えるアイテムが少ない・・・」ということもあったので嬉しい限り!

 

次はラクシーのビューティーカルテについて詳しく見ていきましょう。

ラクシーのビューティーカルテとは

ラクシーのビューティーカルテとは、自分の欲しいコスメの色や肌の情報などを事前に記入できるというシステム。その名前の通り病院のカルテのようなもの。

月末までに登録されているカルテの情報をもとに、翌月に届くボックスに入っているアイテムの内容が決まります。

わたしのビューティーカルテはこんな感じ。

ビューティーカルテ ビューティーカルテ

こんな感じでかなり細かくメイクアップアイテムの色や肌情報を設定することができます。

ビューティーカルテ

わたしは1度登録したカルテ内容を変えることはあまりないのですが、たまに「興味のあるジャンル」をスキンケア中心→メイクアップ中心に変えることも。(だいたいすぐにスキンケア中心に戻すのですが)

季節や気分によってカルテの内容を変えてみるのも楽しいですね!

 

次はこの「興味のあるジャンル」について、変更することでボックスの内容にどのような違いがでるのか比較してみましょう。

メイクアップ中心とスキンケア中心の違いを比較

ビューティーカルテの「興味のあるジャンル」で選択できるのは【メイクアップ中心】【スキンケア中心】の2種類。

メイクアップ中心

この欄はアイテムの内容に大きく関わってくるので、頻繁に変えるという人も多いと思います。

これはその名の通りスキンケアアイテムが欲しいかメイクアップコスメが欲しいか選べるというもの。

もちろんスキンケア中心を選んだからといって全てスキンケアアイテムというわけではないのでご安心を。

 

それではメイクアップ中心とスキンケア中心でどのような違いがあるのか、実際に2019年3月ボックスの内容を画像で比較してみましょう。

◆スキンケア中心

◆メイクアップ中心

View this post on Instagram

Raxy Beauty Box 3月号が届きました! A look inside the Raxy Beauty Box for March 2019: ▪️クレンジングバーム in シトラス ▫️Ink Cleansing Balm in Citrus . ▪️パンピューリ タイ ジャスミンジャスミンボディクリーム ▫️Panpuri Thai Jasmine and Mint Body Cream . ▪️OPERA リップティント in コーラルピンク (05) ▫️Opera Lip Tint in Coral Pink (05) . ▪️DEW ブライトニング 美白7日間体験セット ▫️DEW Brightening 7 Days Trial Kit . ▪️アメニータ パウダーペンシルアイシャドー in ダークブラウン (004) ▫️AMENITA Powder Pencil Eyeshadow in Dark Brown (004) Review of all products on the blog (https://babykaiju.com/march-2019-raxy-beauty-box/)— link in bio! 👀

Teni W.🎌Baby Kaiju Blogさん(@wadateni)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

#RAXY 3月ボックス🎁 オペラのリップティント気分上がる🙌💕 コーラルピンクは持ってなかったから嬉しい〜😍 パンピューリのボディローション香り強めだけど個人的には好きな香り🌱 満足な内容でした〜〜💋 来月も期待してます(✿´꒳`)ノ°+.* ・ ・ ・ #raxybeautybox #春ふんわり #コスメ定期便 #毎月の楽しみ #月イチ #アラサー #アラサー女子 #こじらせ女子 #いいね返しします #いいねした人で気になった人フォロー #いいねしてくれた人で気になった人フォロー #OPERA #リップティント #婚活リップ #カレイドエビーチェ #アイシャドウ #spring #🌸

Hitomiさん(@hi_tommy_48)がシェアした投稿 –

これは2019年3月号の場合ですが、「スキンケア中心」では洗顔系のアイテムがビューティーカルテの肌質によってチョイスされているようです。中には化粧水がINしているボックスも。

「メイクアップ中心」を選んだボックスにはアイシャドウが入っています。色がビューティーカルテの内容で変わってくるようです。

 

こんな感じで「興味のあるジャンル」のメイクアップ中心とスキンケア中心ではかなり内容に差が出てくることが分かります。

「肌の乾燥が気になるから来月はスキンケア中心にしようかな」「新しいメイクコスメが欲しいからメイクアップ中心にしてみよう」

と、月によってジャンルを選べるのもラクシーの楽しいところです。

紹介コード【 y7d7gg 】を申し込み時に使用すると、楽天スーパーポイントが100ポイントもらえます。よかったらどうぞ。

RAXYビューティーボックス

わたしがラクシーをはじめて良かったこと3つ

ここではわたしが「ラクシーを購読して良かった!」と感じていることを3つ紹介します。

肌質や好みにあったブランドが分かる

たいてい自分でコスメを買うときは「敏感肌用」を選ぶのですが、逆にいうとそれ以外のものを選ぶことは少なくて。

 

ですが、たとえば美白対策コスメであっても肌に刺激の少ない成分で作られているものもあります。

美白系は肌に合わないことが多いので自分で選ぶことは少ないのですが、ラクシーに入っていたものを試してみると「意外と大丈夫!」と思うブランドが多いのです。

そんな感じで使い続けているのがメデルナチュラルの美白ライン

特に肌に濃密な潤いを与えてくれる美容液は、ラクシー2019年1月ボックスに入っているのを使用してからすっかりお気に入りに。

メデルナチュラルの美白美容液

メデルナチュラルのアイテムは自分で購入しやすい価格帯(1000円~2000円)ということもあり、それ以降リピートしています。

敏感肌でも使える素敵な美白コスメに出逢わせてくれたラクシーに感謝。

新しいコスメとの素敵な出会い

これはラクシーだけでなく他のコスメボックスにも言えることですが、新しいコスメとの出会いはとっても楽しいものです。

届いた瞬間は「こんな商品自分じゃ絶対に買わないよ(泣)」というものが入っていたとしても、実際に使ってみると「これ良いね!」と感じたり。

 

例えば2019年3月ボックスに入っていたink.のクレンジングバーム

INKのクレンジングバーム

クレンジングバームはあまり使用したことがなかったので、最初は「これ使えるかな・・・?」と思ったのを覚えています。

ですがラクシーのマイページに掲載されている詳しい使い方を見ながら使用してみたところ、一瞬でとろけるバームの虜に。濃いめのポイントメイクもスルッと落ちるのに肌がつっぱらない優しい使用感が気に入りました。

クレンジングバームは少々お高いイメージでしたが、こちらはお値段もお手頃のため機会があれば現品リピートしたいと考えるほど。

新しいアイテムに挑戦できるだけでなく、ラクシーがなければ手に取ることもないであろう商品に出逢うこともできるのも魅力です。

月1回の楽しみが出来た!

ラクシーを始めたことで「今月はどんなボックスが届くのかな?」と月1の楽しみができました。これは毎回ボックスの内容に満足しているからこそ。

ラクシーから「ボックスが発送されました」と連絡が来てから、到着を待つワクワクする時間も好きです。

ときには他の人がインスタやツイッターなどのSNSでアップしている内容を見て「このアイテムが入っていたらいいな~」なんて思っていたら本当に入っていた!なんてことも。

人によって内容が違う、そして何が入っているか分からないコスメボックスならではの楽しみ方です。

 

ラクシービューティーボックスの口コミ

毎月わたし好みのアイテムをチョイスしてくれます。カルテの内容をしっかり反映させてくれるのでハズレがないのが良いです。

ちょうど欲しかったアイテムが入っていることが良くあります。いつも素敵なアイテムと出会えるので、ボックスを開けるときのワクワク感がたまりません!

毎回総額5000円以上入っていて価格も約2000円とお得。色々な月額制コスメボックスを試しましたが今はラクシーのみを購読しています。

紹介コード【 y7d7gg 】を申し込み時に使用すると、楽天スーパーポイントが100ポイントもらえます。よかったらどうぞ。

RAXYビューティーボックス