まつげケア

下がりまつげのわたしがマツパをしたらこうなった!【ビフォーアフター画像あり】

マツパビフォーアフター画像



くるん♪と上を向いたまつげは女性の憧れ。

しかし、日本人は大半が下向きまつげと言われています。

「ビューラーをしても数時間でカールがとれる!」「マツエクはすぐに下がってきて目が小さく見える気がする・・」

こんな風に、わたしと同じような下がりまつげで悩んでいる方も多いのでは?

今回はマツエクもビューラーもしっくりこなかったわたしが、最近はまっているマツパの魅力を紹介します。

下がりまつげのまつげケア事情

[aside type=”boader”]
☑ビューラーをしても数時間後には下がってくる
☑雨の日はホットビューラーを使ってもまつげが上がらない
☑マツエクが白目にかかる
[/aside]

わたしと同じような直毛下向きまつげさんは、こんな経験をしたこともあると思います。

わたしはかなり強力な下向きまつげで、丁寧にホットビューラーをしても数時間後には下がってくることも日常茶飯事。

以前はマツエクをしていましたが、つけてしばらくするとエクステが白目にかかって、余計に目が小さく見えることが悩みでした。

まつげが下がるのが嫌でカール力の強いエクステを選んでいた時期もありますが、どうしても持ちが悪くなったり、ばらつきが出やすかったりします。

 

下がりまつげにはマツパがオススメ!

マツエクを辞めてマツパに乗り換えたきっかけは、大好きなモデルさんでした。

自然なぱっちりまつげが魅力的なモデルさんで、「マツエクかな?」と思っていたら、実はマツパをしているそう。

 

今までマツパといえば、

[voice icon=”https://bijin-aura.xyz/wp-content/uploads/2017/07/shii-300×200.jpg” name=”shii” type=”l”]ちょっと古いイメージ・・・[/voice]

と感じていましたが、「これだけナチュラルに自まつげを盛れるなら!」とマツパを試してみることに。

 

マツパのビフォーアフター画像

まずはビフォーの写真を。

iPhoneの内カメラで撮影しているので画質が荒いのはご了承ください・・・

マツパビフォーアフター

 

残念なくらい完全な下がりまつげ。

なんだか目に影がおちてどんよりして見えます。(クマがひどいのも相まって)

正面からみると目にまつげがかかって、目が小さく見えるのが悩み。

 

マツパ直後の写真

ビフォー画像では白目にかかっていたまつげがグイッと上にカールして、目全体が綺麗に見えます。

マツパビフォーアフター画像

ちなみにわたしが行っているマツパサロンでは、施術前のカウンセリング時に希望のデザインを聞いてくれます。

 

もちろんデザインの希望は、

[voice icon=”https://bijin-aura.xyz/wp-content/uploads/2017/07/shii-300×200.jpg” name=”shii” type=”l”]カール強めのぱっちりで![/voice]

毎回わたし好みのくるりんまつげに仕上げてくれるサロンのお姉さんに感謝♪

 

軽くマスカラをON♪

マスカラをつけるとさらに目がぱっちりとします!

マツパビフォーアフター画像

しっかりカールしているので、軽く一塗りしただけでかなり自まつげが際立って見えます。

 

ちなみにマスカラはダマになりにくいロング派♪

マスカラの塗り方は、根元に押し当ててスーッと上に引くイメージで。

マスカラの塗ってます感が苦手なので、あまり重ね付けはしません。

 

マツパの料金は?

マツパをするのはこれで3回目です。料金は約3500円

わたしの家の近所ではマツパを行うサロンが少なく、値段も高め。

安いところだと1500円くらいでマツパができるサロンもあります。

 

わたしは自まつげにロッドを巻き付けてカールをつける方法で施術してもらっています。

こちらの方法は施術者の技術や経験で仕上がりが左右されるようです。

 

あまり慣れていない人にやってもらうと、「まつげにばらつきがある」「毛先がチリチリになっちゃった!」んてことも。

なので少し高くても、信頼できるサロンにお任せするようにしています。

[aside type=”normal”] もう一つ、ビューラーのようにまつげを挟んでカールをつける方法があります。
こちらは施術者の腕に関係なく均一な仕上がりになりやすいそうですが、ロッドを巻き付ける方法よりもカール力が劣ります。[/aside]

 

マツパのお手入れはマツエクより断然ラク!

髪のパーマと同じで、何回かパーマをかけるうちにカールがとれにくくなるそう。

わたしの場合、約2週間ほどはカールがしっかり持続し、その後だんだんとれていく感じです。

 

マツエクのように「目が痒くてこすったら一気にとれた!」なんてことはないので、ズボラなわたしでも長くカールが続きます♪

クレンジングも特に使ってはいけない種類はありません。

 

特にマツパを維持する上で気を遣うこともないのですが、あえて言うなら、

[voice icon=”https://bijin-aura.xyz/wp-content/uploads/2017/07/shii-300×200.jpg” name=”shii” type=”l”]ビューラーは使わないこと!![/voice]

 

マツパをすると3週間ほどでカールが徐々に落ちてくるのでビューラーを使いたくなるときもあります。

しかし、マツパサロンのお姉さんいわく「ただでさえ傷んだまつげをこれ以上いじめないで!」だそう。

 

マツパをすることで多少なりともダメージをうけている自まつげ。

まつげの周期は短いのですぐに生え変わるといっても、「マツパ+ビューラー」のダブルパンチは切れ毛や抜け毛の原因に。

最低1か月ほど空けて、定期的にマツパをあてるのが負担が少ないです。

湘南美容外科のまつげ美容液は優秀!

マツエクで傷んだわたしのまつげを徹底的に補修してくれたのが湘南美容ロングラッシュリッチ

湘南美容外科のスタッフも愛用しているということで使い始めたのですが、自まつげにハリがでてかなりいい感じです♪

大容量なので、コスパも◎

「マツパをしたいけど自まつげに自信がない・・」「マツエクで傷んだ自まつげを早く元に戻したい!」という人に断然オススメします。